スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「本人」の巻

最近、近所の呑み友達に「曲聴いたよ」とよく言われます。


ありがたいやら恥ずかしいやら・・・なのですが、
でもやっぱり聴いて感想をもらえると嬉しいです。

そんなある日。

「で、ギターは自分で弾いてるの?」
「そうだよ。自分でひーひー言いながら弾いてるよ」
「本当だったんだ」
「嘘じゃないですよ!ちゃんと弾いてるよ!」
「だって弾いてる所は見たコトないもの」
「それは・・・そうか・・・」
「あたしはピアノやっているから「これ弾けます」って言えば
 わかりやすいんだけど、ギターはなんなイメージできない」

確かに・・・そうかもしんない・・・。
というワケでして、ちゃんと言っておきます。


ギターは全部自分で弾いてます。よ!!


そういえば前にボーマスで出した「L-i-n-K」っていうアルバムの
「桜ノRevolution-sun bucker mix-」は、ベースが生音です。

バンド時代のベーシストに頼んで弾いてもらいました。
ドラムもドラマーに打ち込んでもらいました。

こないだそのベースの友達とゴハン食べたんですが、
「ライブ感を出したくてクリック聞かないでドラムの音だけでギター入れた」って言ったら、
「俺もドラムの音だけで弾いた」って言っていました。

打ち合わせもせずに方向性が合っていたのが、
なんか嬉しかったです。

打ち込みも色々とメリットあるんですが、
やっぱり人同士で作る「アナログ感」も大事にしたいです。

次のボーマスでまたソロ出しますが、
またバンド仲間にお願いしようと想っています。


という予告!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。