スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「VOCA'ON FESTIVAL日記 その2」の巻

ライブしました。

「VOCA'ON FESTIVAL」
http://vocaon.com/fes/

* * *
★前回までのあらすじ
6/29、ついに迎えたVOCA'ON FESTIVAL当日。
ライブ前の最終調整を終えた後、ライブハウスに挫折Pを放置。
ランチビールするパラレライフ一同なのであった!

お昼食べてからライブハウスに戻り、時間まで待機。
すでにNLCのリハは終わり、ヘリポートのチェック中。
次はパラレライフの番なので、時間まで待機。

ストレッチしたり、互いのギターを交換して写真撮ったり、
ボーカルのユエちゃんMOCOちゃんにギター担がせたり、
ヘリポートのメンバーにメンチ切ったりしてました。

少し押してヘリポートのチェックも終わり、いよいよ僕らのリハ。
挫折Pはヘリポートにも参加するためすでにセッティング済。

各自のセッティングが終わり、ラストラストとRUNを重点的に確認。
よっこさんがギター変えたり、ボーカル2人がマイクを向け合ったりするので。
時間も無いし(ヘリポートが押したから!!!!)PAさんがスムーズに
音作りできるようテキパキと確認をして終了。

で、僕らが片付けしている頃に40mPさん達と入れ替わり。
軽く挨拶をしてから、楽器をライブハウス上の楽屋へ。
楽屋は大部屋になっていて、4バンド全部入っても余裕なくらい広かったです。
この時で確か15時30分くらい。

ちょっと買いたい機材などがあったので、僕は一旦楽器屋へ。
ついでに淡麗とステージドリンクも買う。
戻ってきたら、ちらほらとライブハウス前に人が集まってきていました。
いよいよ始まるこの感じ。


僕は楽屋に戻り、緊張を隠すように淡麗の呑むのでありました。


つづく。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。