2009年10月

「配信開始」の巻

10/25より、「1/6 -out of the gravity-」がJOYSOUNDにて配信開始になりました。


場所によってはフライング配信もされていたようで、
すでに99.999点を取っている方が見受けられました(すごい!)

どうやって取るんですかそんな得点!
いや・・・むしろすごく聴き込んでくれているから、
そんな点が取れるというコトでしょうか。

何はなくとも、まるで夢のようですが、
とにかくこうして無事に配信されたコトを嬉しく思います。

削除を考えて、皆さんから色んな言葉を頂いて、
恩返しの意味でカラオケにエントリーしました。

結構時間がかかってしまいましたが、
やっと恩返しが出来たのかな、とも思います。

* * *

「辛くなったから聴きにきた」というコメントをよく頂きます。
拙い人間が作った拙い曲ではありますが、そういうコメントを見る度に、

「誰かの何かは軽く出来ているのかもしれない」
と、間違わない程度の自信を身につけていっている気がします。

* * *

実は、もう1回だけ、削除をするしないという話になったコトがあります。

自分でもよくわからない感情がわきあがる時、
僕は1人で走ります。誰にも相談できず、相談せずに1人考えます。

それが、大事にしてくれているモニタの向こう側の人達と同様、
僕は絵師さんにも迷惑をかけたのだというコトに気付けなかったのです。

そして、ご迷惑をおかけした結果、
動画の削除要請が絵師さんから来ました。

今回ばかりはさすがに頼み込んで止めて頂きましたが、
理由はどうあれ、僕がいくら何を言った所で言い訳は言い訳。

不義理を働いたコトに間違いはなく、そういう理由で、
実は「1/6」の本イラストはイラストのサイトから削除されています。
絵師さんの名前を投稿者コメントから消したのもそういう理由です。

パニックになっていたのは本当です。
「消す消す詐欺」とも言われましたが、詐欺ではないです。

何を言っても言い訳と言われてしまうのは仕方のないコトですが、
でもこれだけは言い訳と言われようとも言っておきたいのです。


聴いてくれた人、それに携わってくれた人に
感謝しなかったコトなど、ただの1度だってありません。


それだけ。
それだけは、本当に。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。