fc2ブログ

「各種委託状況と曲のガイドライン」の巻

2020年現在の委託情報、楽曲使用に関してのガイドラインです。

■委託情報
=======================================================
・BOOTH(ダウンロード版のみ)
 https://vocaliod-p.booth.pm/

・とらのあな
 https://ec.toranoana.shop/tora/ec/cit/circle/2UPA2A6P8V7OdC6Rd687/all/

・メロンブックス
 https://www.melonbooks.co.jp/circle/index.php?circle_id=485573

・海外通販(英語圏用)
 1st ALBUM:http://ur2.link/WAmJ
 2nd ALBUM:http://ur2.link/VjVS
 4th ALBUM:http://urx.red/8gVn

※メルカリ等のフリマアプリについて
 メルカリやヤフオクなどへの売買は気にしていませんが、
 定価より高値でのお取引となる場合は購入された方が損をします。
 一報いただければ個別対応もいたします。お気軽にご連絡下さい。
========================================================

■曲に関するガイドライン
=======================================================
カラオケのデータを使用する際のガイドラインを設けます。
①金銭の発生するイベント(歌ってみたライブ、同人CDの収録)で
 オケのデータを使用する場合、イベント1週間前までにはご連絡ください。
②事後報告は一切認めません。
③事前にご連絡頂ければ、よほどの事がない限り断る事はしません。
 また、これよって発生した金銭を要求するわけではありません(JASRAC信託曲除く)。
④動画サイトに「歌ってみた」をUPする場合、事前連絡などはいりません。
⑤オケデータを使用してカラオケ動画を作る場合も事前連絡はいりません。
⑥歌詞に関しましては改変や追加、アナザーNGとさせて頂きます。セリフの追加なども同様です。
 シャウトやフェイク、キーの変更などはOKです。

※)金銭ではなく、曲の権利を守る意味で提示しております。
  ご理解のほど宜しくお願いいたします。
=========================================================
スポンサーサイト



「デイゼロ」の巻

  • VOCALOID
新曲を出しました。



結構大慌てで作ったんですが、理由があります。
投稿した11/8は、父の誕生日です。

父は昨年の8月に他界しました。
すい臓がんでした。

沈黙の臓器と呼ばれ、がんが見つかりづらい事でも有名なすい臓です。
2018年の夏に発覚し、発見された時には手遅れになっていることも多い中、
全摘出ではありますが無事に手術も終わりました。

そこから3年、父は生きてくれました。
抗がん剤で毛は抜け、全身の倦怠感がある中、一生懸命生きてくれました。
かかっていた病院ががんセンターだったので、
がん治療の中では最高レベルの医療を受けられたと思っていますし、
お医者さんも看護師さんも本当に良くしてくれました。

そんな父の誕生日に、父が頑張って生きた証のようなものを残したくて、この曲を作りました。

また、10月の末に行きつけの飲み屋の店長が大腸がんで他界したのも、
この曲を作った理由のひとつです。余命宣告を受けてからもお店に立ち、
宣告された年月より1年以上も生きてくれました。

どんなに医学が発達しても救えない命があります。
それでも一日でも長く生きようと頑張ってくれた人たちがいます。
身近な人達の死が、この曲を書いたきっかけです。

タイトルの「デイゼロ」ですが、骨髄移植した日の専門用語だそうです。
漫画家の宮川サトシ先生の記事(https://careerhack.en-japan.com/report/detail/685)で知り、
新しく生まれ直したような言葉が素敵だなと印象に残っていましたので
使わせて頂きました。

ちなみに今回使ったアコースティックギターは父が使っていたもので、
エレキギターは僕が中学生の頃に買ってもらったものです。
そういう事も含めてかなり自己満足な曲なのですが、聴いてもらえると嬉しいです。

IMG_20221108_185332.jpg

「高値で出すな」の巻

ぼーかりおどP 怒りのブログです。

すごく頭に来たのでブログとして残します。
フリマサイトで、僕が過去に頒布したCDが出品されていることがあります。
それ自体に文句はありません。
流通されたら他の方がお手にとってくれて、
新たなリスナーさんが増えるのは素直に嬉しいです。

頭に来ているのはその価格です。

過剰に高騰させるのはやめてください。
今までも1000円で頒布していたものを2000円で出品している、
などを見かけたコトがありますが、今回見つけたのは

頒布価格500円→フリマアプリ価格6,500円

です。
いくらなんでも高すぎると感じました。

僕が儲からないとかそういう話ではなくて、
必要以上に高値をつける事に怒っています。
「市場にもうないんだから仕方ないだろ」という意見があるというのなら、
では再販します。

ムカついたので再販します。

やり方は後日考えますが、過去に作ったいくつかのCDを再販をします。
ですので、あんまり高額になっているCDを買うのはやめてください。

何度も言いますが、フリマサイトに出すコト自体は否定しません。

ただ、出品の金額は可能であれば定価かそれ以下が望ましいです。
作った本人だからと価格を決めるのは傲慢かもしれませんが、
あまりにも市場からかけ離れた価格設定はやめてください。

以上、よろしくたのみます。

「落選集2」の巻

  • VOCALOID
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

「アルバム延期のお知らせ」の巻

ぼーかりおどPです。

イベントの開催が戻りつつありますね。
音楽フェスや演劇などなど。
同人イベントも例外ではなく、8月のコミケはついに100回目を迎えます。

8月はコミケとマジカルミライ大阪、9月もマジカルミライ東京があります。
そのタイミングに合わせてアルバム制作に入っていたのですが、
延期することになりました。

理由はアルバムジャケットです。
今までのアルバムはすべてイラストレーターのキョー介さんにお願いしてきました。
そのキョー介さんが2022年の3月にママになったんです(おめでたい!)。

早い段階でジャケットの構図などの依頼はかけていたんですが、
産後すぐの作業は心身ともに負担も大きく、
体調を最優先して延期する事にしました。

他のイラストレーターさんにお願いするという手も
あるかもしれませんが、キョー介さんとは長年コンビでやってきたし、
アルバムだけはずっとキョー介さんにお願いしたいと強く思っています。

ですので、新たな制作目標として12月のコミケを目指して
アルバムの制作に取り組みたいと思っています。
何卒ご了承ください。
そして6thアルバム「人生(仮)」をどうか待っていてください。

代わりといっては何ですが、別途3曲入のe.p.を制作予定です。
コミケやマジミラで頒布できればと思いますので、
こちらも楽しみにしていてください。